古くても狭くてもシンプルにナチュラルに…
by emi
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お米の配達 
最近は、高性能炊飯器や精米機などがどんどん普及して、
お家でもみなさん美味しいお米を食されているようです。
わが家はお米にそれほどのこだわりは無く、
長年スーパーで無洗米を2kgずつ購入していました。
炊き加減が合えば、それはそれで美味しかったのですが、
昨年の夏、風邪をひいて買い物に出かけられなかった時に、
とあるお米屋さんに出会いまして。
それ以来、月1回のペースで配達をお願いしています。



味の好みに応じた独自のブレンドを何パターンも用意されていて、
こちらの好みを伝えるとその中から選んで、
精米したてを持ってきてくれます。
その時間、なんと30分!
袋はリサイクルで次回に渡すと50円引き。
電話代の10円引き。
防虫の米びつ用トウガラシパック付き。
たまに粗品のおまけ付き♪
風邪ひいて余りある収穫の出会いです。

今日は料理の後、レモングラスのアロマを焚いていたのですが、
そこにお米屋さん登場!

「これは何のにおいですか?」

料理のにおい消しにアロマを焚いたことを告げると、

「スパイスを沢山置いてはるから、何か凝った料理を作ってはるのかと…」

スパイスを沢山?
あっ。これか〜



わが家は玄関開けたら台所なので、
前々からこのスパイスラックが目に入っていたらしいのです。
ボトルが大きめだし、やっぱり存在感があるのですね。
大した中身が詰まっていないこと、
ちゃんと話しておきました。
まさか私がお料理好きの人と誤解されるとは!(笑)

キッチンには食べ物系アロマが合うということは分かっていましたが、
そっか〜
レモングラスの葉はエスニックな料理によく入っていますからね。
アロマが料理のにおいと混じって面白いことになっていたのでした。
来月の配達日の演出も何か考えておこうかな。(笑)
自家製柚子茶

年明けから寒い日が続いております。
周りは風邪ひきさん続出なのですが、
ワタクシ、意外と元気です!
やっぱり冬至の柚子湯と南瓜が効いたのかしら?
今季は柚子が安く手に入ったので、
初の柚子茶作りに妹がチャレンジしました。



瓶はリサイクルしていますが、中身はお手製。
具(?)がたっぷりです。
市販のものも美味しいのですが、
決定的な違いは…
お湯を注ぐと部屋中が柚子の香りでいっぱいになること。
幸せな気分になれるアロマです。
具の量の違いかな?
ビタミンCも摂れるし、温かい飲み物で体は温まるし、
アロマの癒し効果もあり。
素晴らしき柚子さまなのでした。

ハーバルコーヒー
ハーバルコーヒーを試してみました。



ノンカフェインのベジタブルコーヒーなので、
野菜不足やカフェインが苦手な人にお勧めとのこと。
ハーブのコーヒーといえばタンポポコーヒーが有名ですが、
こちらの原材料は、チコリー、ビート、大麦、ライ麦。

体に良さそう=それなりの味

と、つい思ってしまいますが、
ハーブにしては上出来で、かなりコーヒーに近い感じです。
濃い色がしっかり出ます。
香りこそほとんどありませんが、味も薄いとは思いませんでした。
単調な味ではなく深みもあるので、
コーヒーの代用として大人はもちろん、お子さまにも良いかも。

しかし、100gで1260円と少々お高め。
子供には勿体無いかな。(笑)
 
アリオ八尾へ
栗原はるみさんのお店、ゆとりの空間で友達とお食事してきました。
なんと大阪はアリオ八尾1店舗のみ。意外です…
併設のshopには調理器具や食器、調味料、部屋着などが並んでいますが、
どれも少しお高めですね。
その割にお料理はディナータイムでもリーズナブル。
ワンプレートに3種と、お味噌汁、ご飯、食後のお茶で1500円前後でした。
ほうじ茶と中国茶のオリジナルブレンドティーを頂きましたが、
飲みやすくなかなかの美味。
買って帰ろうかな〜と思ってshopを見たら、
これがまた2千円以上とお高め…(汗)
今回はパスです。

その代りに隣のカルディコーヒーでお買い物。
塩クッキー(tomiko♪さんお薦め)と、
マロングラッセ、ゆず茶、デカフェを買っても1500円也。
やっぱり私にはこっちの方が満たされる〜♪
美味しいお食事に友達との楽しいお喋り。
でもここは八尾。
キタやミナミじゃなくても十分ストレス発散できました! 
むしろこっちの方が快適だったりして。(笑)
黒豆づくし

丹波篠山のお土産です。



丹波の黒豆はあまりにも有名ですが、
それを使ったスイーツなども人気。
黒大豆きな粉と黒豆ケーキ、白大豆きな粉クッキー。
黒大豆きな粉のクッキーは売り切れていたそう。

わが家ではかなり前から黒豆茶を愛飲していて、
毎朝、大きなやかんで沸かすのが日課です。
それもこれも、イソフラボンを摂る為。
若返り、美肌、更年期予防などの響きに釣られて、
今まで数々のイソフラボン含有サプリを試してきましたが、
効果が強く出過ぎて、かえって体調不良になっていたのです。
やっぱりサプリより食物から適量を摂るのがベスト!
そして継続です。
それが美味しければ更に良し。

エルダーベリーティー
今や、フィンランドファンなら知らない人はいない(?)と思われる、
TERVEのぷっらちゃんが里帰りの多忙の中、
大阪に立ち寄ってくれました。
今年はこの蒸し暑さでちょっとバテ気味なんて言っていたけど、
いつもフィンランドから元気を届けてくれる彼女。
今回も青春を共にした友達と3人&子供達、喋りまくりです!
お陰で私もパワーチャージ出来ました。

いつもぷっらちゃんには気遣いさせてしまって悪いのですが、
今回もフィンランドの珍しいものを持たせてくれました。



これはベリーのお茶。
英語表記がほとんどないのですが、
どうやらハーブのエルダーベリーと紅茶のブレンドティーのようです。
と言っても、エルダーベリーについて何の知識もない私。(汗)
早速、調べてみると…

エルダーベリーはエルダーフラワー(ニワトコ)の実でした。
ビタミンCやケルセチンなどの天然フラボノイドが豊富。
抗ウイルス作用や抗酸化作用があるそうで、
抗菌、炎症を抑える、風邪の改善など民間療法の万能選手のようです。
古くからヨーロッパや北アメリカでは食用で親しまれてきた…
そして今もこうしてお茶として頂いている訳ですね。

これだけの効能を謳っているとだいたいは少し飲みにくいものですが、
このお茶はとても飲みやすくブレンドされています。
女の子が大好きな、いわゆるベリーの味そのものです。

最近、ハーブにハマっている私には嬉しいお土産でした。
エルダーベリー、覚えましたよ。
ウリベートの季節
今年もウリベートの季節がやってきました。
ウリベート、あのイタリアのしょっぱい炭酸水です。
何年か前まではオシャレな白い段ボール入りでしたが、
最近は普通の段ボールに入って届きます。
それでも十分何かに活用できそうな感じです。



そのままでも飲みますが、
今年は妹が作った梅シロップのウリベート割りで、
夏バテ対策です。
美味しすぎてすぐに無くなってしまいそう。

実は去年は賞味期限の切れたウリベートが送られてきて、
しかも既に4本飲んでしまっていた…という、
ちょっとした事件がありました。
賞味期限の改ざんや産地偽装で大騒ぎのこのご時世に、
賞味期限が1年も切れているものを送ってくるとは!
穏やか〜に(それが怖い?)お話合いをして和解しましたが、
新しく送られてきたものは賞味期限がその翌年のものでした。
いったい私の飲んだウリベートはいつのものだったのか…
もうそれは考えないことにします。(汗)
幸い、健康被害もなかったので。

少しでも安く入手しようとお得なお店で購入していましたが、
(それでも大きな有名店です)
今年は正規輸入元に注文しました。
思いのほか、運良くお安く入手出来ました。
おそらく最安値!?
ネットの時代だからこそ信頼できるお店選びは課題となりそうです。
 
ハーブ棚の3段目

仕事が予想外に早く終わったので、
久々に成城石井を覗いてみました。
と言っても荷物が重いのでそんなに買い物は出来ませんが。



いつも買っているチャイとヘーゼルナッツのシロップ。

このチャイは普通にミルクティーっぽく入れるだけでも、
バランスの取れた深い味になるので常に常備しています。
ヘーゼルナッツのシロップは瓶に一目惚れ♪
カクテルやお菓子作りに使うものらしいですが、
コーヒーに入れるのもお勧めと書かれていました。
そういえば今、わが家にはボトルコーヒーが沢山あるんだな。
早速、コーヒー+牛乳+ヘーゼルナッツシロップを飲んでみました。
スタバとかにありそうなお味…
お家でカフェです!

これらはハーブ棚の3段目へ。
一番下の段には軽い目のものを入れることにしました。
補強しているのまだまだ大丈夫だと思いますが、
何となく。(笑)

おからクッキー

オーガニックのお店、ナチュラルハウスのクッキー、
FROM THE FARM COOKIEです。



さすが、お味は素朴な美味しさ。
特に人参や十穀を感じることはありませんでした。
甘味をギリギリまで抑えたダイエットクッキーにありそうな感じ。
その割に歯ごたえがあって少量で満足なヘルシークッキーでした。
また、ホットケーキミックスにおからを混ぜてたりして。
あり得る…

簡単ハーブクッキー
甘い考えからGWはクッキーばかり焼いていました。
面倒臭がりな私が!
当然、面倒な工程なしの万能のお粉、
ホットケーキミックスを使った超簡単なものです。 
ホットケーキミックスレシピコンテストで特別賞を受賞された、
すずさんのレシピに挑戦してみました!

【レシピ名】 イタリアンハーブクッキー

【材料(分量)】   〜 約20枚分 〜
ホットケーキミックス・・・・・・100g
エクストラバージン
オリーブオイル・・・・・・・・・・25cc
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・25cc
パルメザンチーズ・・・・・・・・大さじ1〜好みの量
塩、コショウ・・・・・・・・・・・・・各少々
ドライハーブ類・・・・・・・・・・・各少々
   (パセリ、セージ、ローズマリー、タイム、
    バジル、オレガノを使いました)
小麦粉(打ち粉用)・・・・・・・・少々

【作り方】
1.ボウルにオリーブオイル、牛乳、ハーブ類、塩、コショウをあわせ、
    ドレッシングを作る要領で混ぜる。
2.1にホットケーキミックスとパルメザンチーズを加えて、よく混ぜる。
    生地がまとまったら、少しこねて、なめらかにする。
3.板に打ち粉をして生地を乗せ、熱さ3ミリ程度にのばし、型抜きをするが、
  型抜き前に、冷蔵庫で少し生地を休ませると扱いやすくなります。
4.オーブンはあらかじめ温めておく。
5.型抜きした生地を天板に並べ180度で12分(キレイに色づくまで)、
   そのあと120度に落として5分焼いて、出来上がり。

型抜きせず、スプーンですくって指で押したバージョン。
ちょっと素朴すぎる見た目です。



続いて鳥さん型抜きバージョン。
厚みが出たので中は少しふっくら。



今度はチーズカッターで切っただけのシンプルバージョン。
少し焦げた方が香ばしくて美味でした。



このレシピの良いところは、
砂糖を使わない(ホットケーキミックスに入っている甘さのみ)。
粉をふるわなくて良い。
オイルなのでバターを溶かさなくて良い。
と、面倒な工程が省けること。
小腹が空いた時など、買い物に出かけるより早く作れます。
ハーブを変えるだけでいろんな味が楽しめるので、
これからもちょくちょく作りたいと思っています。
ちょっと太ったかも。(汗)