古くても狭くてもシンプルにナチュラルに…
by emi
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

予約ってな〜に?
クレイジーケンバンドのライブDVDが発売になりました。
2月23日、先週です。
発売の大分前からamazonに予約を入れていましたが、
発売日を過ぎても届かない!
そして4日目にこんな内容のメールが届きました。


● 商品の入荷に時間がかかっており、
お届け予定日がまだ確定しておりません。

● 仕入先から入荷の見込みがないことが判明した場合、
またはご注文数が入荷数を上回った場合、
やむを得ずご注文をキャンセルさせていただくこともあります。

● なお、Amazon.co.jpで商品を検索して、
他の出品者が商品を販売している場合は、
そちらからの購入もご検討ください。


はぁ?
です。
何のための予約なんだか…
確かに他のお店で買うより安い。
でもそれとこれとは話が別です。
いつになるか分からないものを待つってのは性分ではないので、
とっととキャンセルして、楽天ブックスから注文しました。
そしたらです。
なんと2日で到着!



価格もほとんど変わらかったし。
3月2日発売のKの武道館ライブDVDも、1日前に届きました。



本当は1週間の時間差でゆっくりじっくり鑑賞する予定が、
なんか両方とも気になって…(汗)
内容はまた後日。

ところで、CDやDVDの価格ってお店によってかなり違いますが、
これっていつからでしたっけ?
今回は新譜でも26%offでした!
それが2枚だと…
きちんと比較してから買うと、かなりお得です♪



寝っ転がるのが好きみたい
最近、ジャズを聴くことが少なくなりました。
だからこんな素敵なアルバムが出ていたことすら知らなかった…



ニッキ・パロットのアルバム3枚。
ベースを弾いて歌うシンガーです。

ジャケットの写真がちょっと古い感じ。
紙ジャケットで更に昔っぽさを演出しているようです。
紙ジャケはあまり好きじゃなかったのですが、
これはまるで絵本のよう。
飾っておきたくなります。

肝心の音の方は、これまたオシャレ♪
ジュリ―・ロンドンやペギー・リーを彷彿させるサウンドに、
ブロッサム・ディアリーの可愛らしさを掛け合わせた感じ。
ツボです。

選曲も有名どころが多く、録音も最近のもので聴きやすいので、
ジャズボーカル入門編に良さげだと思います。
なんてったって、1枚1500円!

先日、彼女の新譜が出たので試聴してみましたが、
こちらはピアノレスでバラードばかり。
ちょっと眠くなったのでパスしました。(笑)

さてさて、ジュリ―・ロンドンを彷彿…と言いましたが、
サウンドだけじゃ無かったようです。


Ken Hirai 15th Anniversary Special!! 放送

昨夜は久々に夜更かしでした。
いよいよ放送です。

平井堅ライヴ
Ken Hirai 15th Anniversary Special!! Vol.4 at 京セラドーム

(過去記事あります。その1 その2

参戦した人の中には、これを見るためだけに、
わざわざCSに加入した人が多数いるとか。
そうなんです。
珍しくCSのTBSチャンネルで放送だったのです。
私は結構TBSチャンネル観てますね〜
ライブとかドラマの一挙放送とか。(笑)
CMもほとんど無いし。

昨日もなんとCM無しのぶっ通し2時間。
放送終了ギリギリまで見せてくれました。
曲はex-girlfriend 、Ringがカットされていましたが、
MCは絶対カットされると思っていた梨園ネタ、

「出かけるのをやめなさい」

のくだりが、しっかり電波に乗っていてビックリしました。
さすがにメーカー名はカットですが。(当然)

これまでも参戦したライブが放送されることはありましたが、
これほど大きなものは初めてだったので、
今回は感慨もひとしお。
当日見ることができなかった近い映像では、表情もはっきり読み取れて、
終始テレビに釘付けになっていました。
ペンライトの映像は思ったより薄味でした。(笑)
やっぱりあのパノラマ映像はその場にいた人の心の中に、
ずっと残っていく宝物ですね。

さてさて、このライブ、再放送があるそうです。

3/26(土)深夜0:00〜深夜2:00

Ken's Barとはまた違った弾けっぷりが楽しいライブ。
見逃された方は是非!

お見舞い
自分で自分に、です。
予約販売だけだったはずのKのアーティストブック。
申し込みそびれてガックリしていたのですが、
一般発売になっていました! 
インフルエンザですっかり気力も体力も落ちていたので、
迷わず購入です。



K File 2005-2010

卒業アルバムみたい。(笑)
写真がいっぱい。でも半分以上が読むとこのアーティストブック。
そして、Kセレクトの弾き語り楽譜集。
ほとんどこれが目当てです。
5曲も入ってました!選曲は内緒ということで。
超ヒットしたあの曲はなんと意外にも原曲どおりのG♯マイナー!
みなさん、頑張って弾きましょう♪
あと、これらが収まるバッグ。
外箱を含め、全てシンプルなデザインでオシャレです。
とにかく読むとこだらけなのでボチボチ楽しみます♪
元気になってきた!
Ken Hirai 15th Anniversary Special!!その2
セットリストを思い出しながら余韻に浸っております。
CSですが放送が決まって大喜び♪
ヒョウ柄の衣装やら(私もヒョウ柄での参戦!)、
ペンライトの海やら、ゴンドラやら棺桶やらクレーンやら風船やら…
百聞は一見にしかず!


Precious Junk

CANDY

ex-girlfriend

LOVE OR LUST

even if  〜ソロピアノ〜

キャッチボール

the flower is you

僕は君に恋をする

瞳をとじて

哀歌(エレジー)

Ring

アイシテル

Strawberry Sex

KISS OF LIFE

君の好きなとこ

POP STAR 

LOVE LOVE LOVE


〜アンコール〜

Sing Forever

Life is...



『Ken Hirai 15th Anniversary Special!! Vol.4』

CS放送「TBSチャンネル」
2011年2月19日(土)深夜0:00〜深夜2:00

Ken Hirai 15th Anniversary Special!!その1

療養中の身ではありますが、体は至って元気!
ということで、初のドームコンサートへ行ってきました。

Ken Hirai 15th Anniversary Special!! Vol.4



15周年。
約2年半ぶりのフルバンド構成による一夜限りのスペシャルライヴです。

一夜限り、クリスマスイヴイヴ、祝日…などなど、
いろんな要素が重なって、ドームは3万5千人の超満員。
もともと人混みはあまり得意ではないので少し圧倒されましたが、
1曲目が予想通りの曲で始まり、すぐにステージに没頭です。
所々に15周年を回想する映像が流れて、
やっぱりグッとくるものがありました。

入場時にサイリューム(ペンライト)が配られました。
光らせるタイミングは「アイシテル」の演奏終了後。
なのに、演奏が始まるとあちこちで既に光り出してしまいました。
そうなるともう止まりません。(笑)
3万5千人が作り出す光の海は圧巻です!
曲ともとても合っていて、結果的には良かったと思います。
今もあの光景を思い出すと、勝手に頭の中に曲が流れてきて、
そして、泣きます。
一生忘れることは無いでしょう。

MCも楽しく、時にブラック。書き込み禁止事項もあり。(笑)
ドームならではのジャニーズ張りの演出も素晴らしく、
あっという間に過ぎてしまった…本当にあっという間でした。

さてさて、3万5千人の退場…
当然、規制が掛かります。
ブロックごとに退場するのですが、
その案内アナウンスはFM802のDJ 飯室大吾くんでした。
ダイゴくんは、過去記事で登場の音楽仲間くんの友達でもあり、

「今、ダイゴくんがドームで退場案内のアナウンスしてるよ〜」

待機中に音楽仲間くんにメールしてみました。
すると、

「去年、ミスチルでもしてましたよ〜」

よくあるそうです。
ドーム初体験な私は知りませんでしたが、
観客が退場するまでショーは終わらないのですね。
相当な待機時間があるので、
その間もプロのDJが、観客を気遣いつつ引きつけるトークをする。
コンサート以外のことでも感動してしまいました。

本当は、家で、じとーっと療養、
地味な暮らし、地味な気分のはずでしたが、
来週の仕事復帰に向けての弾みをつけてもらえました!
私にとって今年最後の大イベント。

平井堅さま、バンドメンバーさま、ライブスタッフさま
素晴らしい夜をありがとうございました♪

クレイジーケンバンド in 岸和田 2
クレイジーケンバンド MINT CONDITION 2010



久々の参戦です。
まだツアー中の為、詳しいことが書けず本当に残念。
ということで、超主観的記事になります。

まずホール。
歌舞伎や伝統芸能によく合う趣のある造りになっていて、
どの席からもステージが近く感じられます。
今回、急遽思い立って参戦したので二階席だったのですが、
ステージが近くてビックリしました。
三階席でも良かったかも。

そんな浪切ホールを剣さんはえらくお気に召されたようでした。
「ナミキリ」という音の響きが良いのだとか。
あとは、やっぱり海のすぐそばっていうのが、
CKBには似合う気がします。
特に夜の海。

最新アルバムのMINT CONDITIONは、
初期のCKBを思わせるような懐かしさがあって、
初期からのファンとしてはかなり期待をして出かけたのですが、
大当たりでした☆
もちろん始まりは予想通りの曲から。
その曲に思い入れがあることは過去にも書いていますが、
2曲目もお気に入りが続き、もう大興奮です!
昔の曲も似た系統にまとめられていたのか、
それが私の好きなものばかり。
やっぱり気に入ったアルバムのツアーに出かけるのがいちばんですね。
もしくはベスト盤の時とか。

私の場合、ライブに来て一番困るのが、
拍手や手拍子が出来ないこと。
日常にほとんど支障がないほど回復している右手が、
いきなり病気を主張してきます。(汗)
そんな自分の手がもどかしく、
1曲目からスタンディングでアンコールまで踊り続けました。
かなりの長時間でしたが、何故かパワーは切れず。
帰りの駅までの緩やかな上り坂も楽々でした。
CKBパワーをチャージできたのでしょう!


ツアー終了後に曲目や構成など少し追記したいと思います。
またお会いしましょう♪


尚、ライブの模様は、クレイジーケンバンドラジオショウのNew Blog、
菅原愛子ちゃんのBlogにアップされています。
お楽しみくださいませ♪

 
クレイジーケンバンド in 岸和田 1
片道1時間半以上掛かりました。(汗)
目指すは岸和田市立浪切ホール。
駅から徒歩10分。ひたすら海に向かって歩きます。



岸和田カンカンベイサイドモール

この奥はすぐ海。
夕陽の時間に間に合わず残念でした。
そして隣接するのが浪切ホールです。



浪切ホールという和風な名称とは少しイメージが違いました。
近代的というかクールで無機質な感じ。



残念ながらツリーの点灯は4日後でした…
点灯するとかなり華やかな温かみが出るでしょうね。
それでもホール正面入り口は既にライトアップされていました。



水が流れています。



そして光の色が虹色に変化します。
ホールに入るまでに、既に目で楽しませていただきました。

つづく
5年間でボクから僕へ
9月の大阪でのKのライブでまだ発売前のdear...を聴きました。
泣きました。
初めて、たった一度聴いただけで、
イントロ、メロディー、歌詞が私の中に入り込んでしまって。
最近にしては珍しい現象です。(笑)
先月中頃からFMで流れるようになり、その度いちいち涙していました。
ようやく慣れてきましたけど。

自分への手紙というこの歌。
5年前、海を渡って知らない土地に来たKくん。
不安や孤独と戦う自分に、

「ボクならできる。ボクならできる。」

そしてこれから始まる未知の世界へも、
同じメロディーと歌詞のサビでエールを。
と思っていたら…

同じ歌詞じゃない!!

「僕ならできる。僕ならできる」

歌詞カードを見ないと気付かなかったもうひとつのストーリー。
ひょっとしたら素通りしてしまう人もいるかも。
気付いた人はきっとまた涙するでしょう。
深いです。

今回のシングルはDVD付きの初回限定盤A、Bと通常盤の3種類。
いちばん気になったのは限定盤Bですが、
通常盤に入っているYou've gat a friendをFMで聴いてしまい…
あまりの良さに結局2枚買ってしまいました。
無駄遣いと言わないで〜



dear... K

DVDはピアノ1本の弾き語りスタイル。
この前のライブが蘇ってきました。値打ちあり!
ダイソーの音楽ノート
近所のスーパーの文具売り場は結構な品揃えで頑張ってはります。
なのに…
無い!
音楽ノートが無いのです。
音楽ノートは文具じゃなくて楽器屋さんに行かないと無いんだっけ?
そんなことないですよね〜
ダイソーさんの文具コーナーにありましたもん。
しかもちょっとスタイリッシュ。



表紙がもう少し厚い紙なら言うこと無し。
そして豆知識付き。



良く出来ています!