古くても狭くてもシンプルにナチュラルに…
by emi
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ガラス on ガラス
わが家のダイニングテーブル。



遠目には分かりませんが天板の汚れがかなり目立つようになりました。
クロシェのテーブルセンターで隠したりして。(汗)
普段ここで食事することはほとんどなく、
今では単なる物置き場と化しています。
テーブルセッティングやコーディネイトとは全く無縁なのですが、
ソレ風に汚れた天板を隠してみました。



余っていたガラス板2枚をランチョンマット風に配置。
お店のディスプレイで見かけるガラス板の上にグラスやアクセサリー…
あの雰囲気が好きなんですよね。



ここで食事する気はまだ無いように見えますね。
お茶くらいは頂きましょう。(笑)



このガラスの色は濃いグレー。
これはどこから来たかと言いますと…
テレビ台の前面のガラス扉です!
テレビ台のリメイクの際、そのまま捨てられる運命でしたが、
まさかこんな所で生き返るなんて!
地球に優しい私♪
単に粗大ゴミの申し込みが面倒だっただけなんですけどね。(笑)
210円のお仕事
狭いながらも楽しいわが家♪
欲を言えば、収納場所がもう少しあればなぁ。
あ、ベランダも欲しいですけど。(笑)
最近は増えた本の置き場に頭を抱えていました。
思いつく収納場所といえばもうここしかありません。

しかし背表紙がカラフルなんです、この本たち。(汗)



全然和みません…
とにかく色を何とかせねば!



ブックカバーを掛けるのも面倒だし…
棚ごと蓋をしたらどうなるかな?
家にある額縁を当ててみると…
うん!これはいけるかも!!

早速、棚に合うサイズのコルクボードを買ってきました。
棚の天井部分にフックを付けて前面に蓋をするように掛けると、
このとおり!





色は統一されて、更に埃除けにもなります。
ガラスの入った額より軽くて取り扱いも楽で何より安い!
コルクボードにはわが家とは何かとご縁のある(ただのファンです)、
タラセアのポストカードを飾ってみました。



前頭葉、使ってます!(笑)
ついでにリサイクル
昨日の続きのロクシタン繋がり。
トライアルセットを頂いた時の紙袋をブックカバーにリサイクルしました。



我ながらグッドアイデア!
と自画自賛しながら…ふと考えました。
あれ?これって誰かやってなかったっけ?
そうです!私の潜在意識にこのアイデアはインプットされてよう…
かなり前にRicaさんのブログで目にしていたのでした。(汗)
みんなでリサイクルしましょう!(笑)
お掃除グッズ
あれもこれもと気が付けば沢山買い込んでいました。(汗)
中にはかなりケミカルチックな物もあるかと思えば食塩があったり。



昨日、風呂掃除をしながらふとこんなことを思いました。
「このブラシの先から水が出たら良いのになぁ…」
ブラシとホースで両手が塞がるのがダルいだけです。(汗)

今日ダイソーに行ったのですが、
ちゃんとそういう物が売られているのですね〜
洗車用のブラシみたいです。
私は車を持っていないのでそういう発想はまるでありませんでした。
考えてみると洗車グッズってなかなか優秀かも。



早速、ホースに取り付けて使ってみました。
当然、片手で使えます。
100円にしたら十分の働きをしてくれますが、
水とホースの重みが掛かるので腕に筋力が付きそうです。(笑)
電動で回るブラシとかは、もっと重いってことかな?
あと水がかなり跳ねるので入浴兼お掃除が良さそうです。
点数は60点ってところ。
本来の使用目的とは違うから上出来ですけどね。
今更ですが…
今日は朝から2時間半、昼から2時間半停電でした。
事前に分かっていたことなので、
普段忘れがちな所の掃除をすることにしました。
と言っても照明が点かないので掃除する場所も限られてきます。

幸い、今日はとてもイイ天気♪
天気が良いと目立つのがガラスの汚れです。
わが家の部屋は襖で仕切られていて、
その欄間部分に明かり取りのガラスが入っています。
こういう場所ってある日突然汚れに気が付いたりして。(汗)





昔からガラス磨きには新聞紙が良いと聞いていましたが、
実際に試したことはありませんでした。
新聞紙を水に濡らしてひと拭き。



こんなに汚れてたの〜?というくらい落ちるじゃないですか!
というか汚れてたのですね。(汗)
濡れ新聞紙で全部拭き終わったら、
仕上げに新聞紙で乾拭き。
乾拭きの方はやっぱりそれなりに時間も掛かりました。
でも環境にも身体にも財布にも優しいエコ掃除なので、
今後も採用に決定!

わが家の場合、玄関を入ってすぐに目に付く場所なので、
ここが汚れていると全てブチ壊しなのです。
反対にここがキレイでも誰も気が付かないという…(汗)
ま、停電の時間を有効に使えて、
おまけにキレイになったのだから言うことなし!(笑)


着手!
いよいよテレビ裏のコード整理を決行!
NHK教育で放送中の『住まい自分流』というDIY番組で、
タイミング良くコード整理が取り上げられていました。
これはきっと、
「早くやりなさい!!」
という神のお告げでしょう。(汗)

普段見えないからと言ってもこのコンセントはちょっとヒドイ…



そして絡まるコード達。



番組に習ってまずタコ足配線をスイッチ付き延長コードに差し替えて、
テレビ台の板に固定しました。
別にスイッチ付きでなくても良いと思いますが、
特価だったもので。(笑)
何のコードか分かるように貼るラベルも付いていました。
完璧です!



それにしてもコード多すぎ。(汗)
1つずつ輪にして結束バンドで止めてフックに掛けています。



そしてテレビ裏はすっきり。
特に床は素晴らしい。
部屋の角をキレイにすると運気がアップするらしいし、
これなら掃除も楽々です。



それから番組内で1つ気になることが…
『電源のコードとアンテナケーブルを一緒に収納してはいけない』
私、やっていました。(汗)
こんなふうに
しかもちょっと自慢げに…(恥)
大変失礼致しました。
コード整理のお陰でモールの中もすっきりと、
アンテナケーブルのみに落ち着きました。



そしてコンセントは…



やれば出来るのですね!(笑)
気付かない…ふり?
洗面所で鏡の前に立って振り返って頭上を見上げる…
実はこんなことになっていました。



ちょうどトイレの扉と風呂場の扉の上になるこの狭いスペース、
風呂上りなどはよく壁に肘をぶつけて泣いていますが、
狭いからこそ突っ張り棚が使える!と、
発想を転換させてました。(大げさな)



トイレの収納とほとんど同じ要領で、
こちらのカゴにはバスタオルを収納しています。
こんなに剥き出しの収納なのに、
不思議なくらい、この場所に視線が留まることがないのですが、
見慣れているだけかな?(笑)

リビングのチェストにバスタオルを収納していた時は、
入浴前に準備するのを忘れて慌てたことも数知れず…(汗)
そんな事態からも晴れて開放されました。
分かる人にはすぐ分かる
空き瓶リサイクル。
空き瓶なら何でもいい訳ではありませんが、
久々にちょっと可愛いかな〜と思う出会いがありました。



大きいのはごま油、小さいのはオリーブオイルの空き瓶です。
口の部分がネジになっていないので、
抵抗無くリサイクルできました。
たまたま2つとも同じメーカーのものだったみたいで、
中身は違うのにお揃いのよう。

グリーンを1本挿すのにちょうどいい具合です。
言われなければごま油&オリーブオイルとは気付かない…
と、思うのは甘い考えかな?
なにしろ、超庶民ブランド『味○素』のものなので。(笑)
外面の良い人?
見える所だけはキレイに。
別の言い方をすると…
外面が良い!!(汗)
これって良いことなんでしょうか?
決して褒め言葉ではないと思いますが。

雑誌などのインテリアを見ていてずっと不思議だったことがあります。
電気のコードはいずこ〜?
撮影の時だけ上手く隠しているとか?
でも考えてみるとコードが見えないだけで、
あんなにすっきり垢抜けると言うことでもあります。

築37年の為にいろいろ後付けされているわが家。
玄関のインターホン、衛星放送のアンテナ、ケーブルテレビやインターネット…
プロがその配線を固定、カバーするのに使っているアレを、
私が使うとこうなりました。



オーディオコーナーの一番下、テレビの方に繋がる部分です。
プロが使っているアレには、
『テープ付きモール』という名前が付いていました。
普通は壁や天井に使うものですが、
それをこの白い家具の下に貼り付けています。
モールの中には…



延長コード2本とテレビのケーブルがキチキチに入っています。(汗)



DIYとも呼べない位の簡単な作業ですが、
これで見た目はスッキリです。
さぁ、テレビの後ろに取り掛からねば…
と言い続けて早…○年。(汗)
カーテンの溜まり場
クローゼットから窓に向かって何やらカーテンがいっぱい。



これはどうなってるのかと言うと…



ベッドの足の方に天蓋風に掛かるようになっています。
カーテンレールは頭の方まで繋げているので、
そのままズルズルっと引っ張って行くことも可。
もちろん頭の方にももう1枚カーテンを引いてます。
ブログトップ画面の左上のベッドの写真がそれ。

クローゼットと窓の間には50儖未侶箚屬あるので、
45冑の棚を入れてます。
冬場は特に窓際の湿気がひどいので、
比較的よく出し入れする物の一時置き場くらいにしか使えません。(泣)
本当ならキチキチ収納したいところなんですけどね。



そしてその棚の目隠しには、
窓のカーテンの端をそのまま使ってます。
カーテンは200×230(僉砲鬘暇膂いているので、
かなり余裕がありました。
細い突っ張り棒をレール代わりにして、
カーテンを90度に曲げて吊ってみたらこんな感じ。



隙間があるとすぐ収納したくなる悲しい性なのでした。(汗)