古くても狭くてもシンプルにナチュラルに…
by emi
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 花を持って帰る | main | 当たりました! >>
花瓶が無い
先日のお花のレッスンでは作品のプリザーブドフラワーの他に、
「撮影に協力してくれた御礼に…」
と、先生が生花も持たせてくれました。
そのまま花瓶に挿すだけで良い様に花を選んで下さったのですが、
いざ、お家に帰って活けようとしてもやっぱり変…(汗)
まずピッタリ来る花瓶が無い。
これじゃ仕方ないですね。
花瓶があったところでやっぱりセンス無さそうですが。(汗)

そこで思いつきました。
1つのお花を1つの瓶に…これなら失敗なし!のはず。
小さな花瓶はいろいろ持っているのですが、
一番気に入ってるのは意外にもごま油の空き瓶
瓶の中にビー玉を入れてます。



毎度お馴染みのテーブルの上。



何でもここばかりなので、生花だし玄関に移動させましょう。
1つずつなら可愛い感じ。



まとめて置くと華やかになります。



これならお花同士が絡まなくて移動も簡単だし、
何よりセンスが無くても誤魔化せそうです。(つもり)
スポンサーサイト