古くても狭くてもシンプルにナチュラルに…
by emi
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

DIYで実現するフレンチインテリア




佐藤貴予美のDIYで実現するフレンチインテリア

連載が始まってから、書籍化される日を首を長くして待っていました。
同じ思いだったファンの方も多数おられると思います。

表紙から素晴らしいお写真なのですが、中身も素晴らしいです。
(確認せずに購入)
どこを切り取っても美しいお写真ばかり。
47屬猟詑澆埜蕎復帰を前提にしているというのが、
俄かに信じられないくらいです。
まさにGirls DIYのカリスマ!

本の中ではkiyomiさんのインテリアの歴史も垣間見ることが出来ます。
kiyomiさんのことを知ったのは5年ほど前。
わが家に取材に来ていただいたライターさんから、
「ひとりぐらし大賞」受賞されたお話を伺ったのですが、
その頃のお部屋も掲載されています。

立派な持ち家で自由にインテリアを楽しむ。
もちろんそれは誰しもの憧れなのですが、
制限のある中で工夫を凝らす…
これは相当楽しいことです。
そんな夢の詰まった1冊になっています。

MAISHA
久々にインテリア雑誌を買いました。

 

最近は専ら立ち読みばかりで。(すみません)
そんな中、「パリの小さな部屋」というタイトルと、
洋書風の表紙の写真に惹かれて見てみると…
表紙に負けないオシャレな写真が充実。
なのに、値段を見てびっくり!
なんと500円です。
1000円でも買ったかも。(?)

小さな部屋という名の通り、30〜40嵎佞蠅里部屋が載っています。
それでも狭さを感じさせない暮らしぶりは勉強になります。
模様替えしたくなってきました…

人生がときめく片付けの魔法
既に話題の本です。
 


今更だとは思いつつ、やっぱり素通りできずにご購入。
そして、狭いわが家からも要らない洋服がゴミ袋6袋!
つまりは、ときめかない洋服が6袋です。

昔の服ほどイイ値段だったので、思い切りには覚悟がいりましたが、
一度、決断してしまえば、反対にときめかない物を持っていることに
違和感が出てくる…これが魔法の1つかな。
オークションで売れば、きっと何万にもなったかも知れないけれど、
一気に片付ける、その勢いが大切なので、今回は廃品回収にしました。

次は小物や、あと紙類。
これだけ思い切ったのだから、どうか運気アップよろしくお願いします。
まだまだ続行!




モモナチュラルの家具&ソファブック

カタログですが、ちょっとしたインテリア雑誌のよう。
ブログも素敵で常にチェックしていますが、
本になると更に写真が映えます。



モモナチュラルの世界を堪能できて、
5%offのクーポン付き630yenはお値打ちです。

カバーを外してディスプレイしても♪


夢をかなえるゾウ

関西地区では昨日まで再放送されていました。
今更ながらガネーシャの虜です。
本屋さんでは文庫本が平積みの山積みになっていたので、
ブームより遅れること3年、(単行本刊行は2007年8月)
読書の梅雨でございます。



テレビを先に観てしまうと、

ガネーシャ=古田新太氏

この図式は揺るぎなく、あの声、あのお腹が蘇ってきます。
最高のキャスティングです。
わが家にもガネーシャが欲しい…

と言っていたら、こんなところに!



何年も前からストラップに付けていたのでした。
インドのお土産にいただいたもので、
この子が神様だったこと、すっかり忘れていました。(汗)
またガネーシャ(古田新太氏)が拗ねる姿が目に浮かぶ…
ごめんなさい。

すぐに取り組める小さな提案や、偉人に共通する考え方などを、
ここまで楽しく書いて下さった水野敬也氏に感謝致します。
巻末のガネーシャ名言集や偉人索引なども有難い♪
友達の子供さんなどに是非読んでほしいです。