古くても狭くてもシンプルにナチュラルに…
by emi
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お知らせです
 

フラワー&カルチャー ソレイユさんのリラクゼーションサロンにて、
妹がアロマリンパトリートメントをさせていただく運びとなりました。
HPで詳しくお知らせしています。


HPはこちら


駅近で立地も良く、
30分からのメニューもあるので、
お気軽にお試しいただけると思います。


ご予約はこちらより承っています。

ソレイユさんへのお申し込みも可能です。

お待ちしております。by maia


今日のキノコ
一晩でこの成長。



葉っぱたちに栄養行ってなかったりして。

いよいよ明日は朝からお風呂工事です。
銭湯も今日で終わり。
昨日は温泉に浸かってきましたが、
熱いし温泉臭いし、飲み物はポカリとファイブミニだけ。
イマイチだな〜と思っていましたが、温泉のお陰か、熟睡できました。
お肌もツルツル…
のような気がする。


キノコ増殖中

このジメジメした気候と関係あるのでしょうか?



アイビーの鉢の中にキノコが3つ。左から大小中。
既にしおれているキノコの残骸も2つありました。
少し前に、シクラメンの鉢にキノコが出てきてビックリしていたのですが、
(3回出てきて終わった模様)
全然離れた場所のアイビーの鉢にも出てくるとは…
小さいのと中くらいのは、明日更に大きくなっているはず。
他の鉢もチェックしとかなければ。


グリーンが伸び放題

桜の見頃もほぼ終わり。
緑の葉っぱが大分出てきました。
わが家のグリーンは何だか急にわさわさしています。



しかも冬場よりもグリーンが鮮やか。
2週間前はあまり気にならなかったのですが、
やっぱり新緑の季節を分かっているのでしょうか。
整えてあげなくちゃ。


今年の桜

今年は少し遅れていたようですが、
お陰で満開のタイミングで桜を見ることが出来ました。 



とても温かくてお花見日和。
もう少し青空だと良かったのですが、
このボリューム、文句無しです。



お花見する人も沢山。



ほとんどがソメイヨシノの中、1本だけ濃いピンクの桜。
一番人気で撮影も順番待ちでした。



ゴージャスなエッグポマンダー


季節外れのエッグポマンダーです。

エッグポマンダーとは?
空っぽの卵の中にドライハーブなどの香りの元を入れて、
卵の殻をデコレーションする香りのクラフトで、
お守りや魔除けでもあります。

イースターの時に妹が作っているのを見て、
「これってあの生地が使えるかも!」
あの生地とはサシェで登場したあのドレスの端切れ生地です。 

少しゴージャスに仕上がると見込んで、
中に入れるドライハーブはダマスクローズの蕾にしました。
どうせ見えないのに勿体無かったかな。
しかしハーブが中で安定してくれて作業し易かったです。



先日のサシェとお揃い。
オーガンジーにレースにスパンにパール…
やっぱり仰々しすぎるかな。
しかしエッグスタンドに立ててみたい気も。



横に転がってるのは妹作のポピュラーなタイプ。
月桃のドライハーブ
虫よけと鑑賞目的で買った月桃
その命は短く…
こんな姿になってしまいました。



きちんとお世話していたつもりでしたが、
早々に小さな虫が発生!
1枚の葉っぱの裏になんと卵まで!!
全ての虫が月桃を嫌う訳ではなかったのですね。(泣) 
綺麗な葉っぱだけを洗って乾燥させて細かく刻みました。
刻んでいる時の良い香りったら…
ドライハーブの方が虫よけ効果が高そうです。
しかし葉っぱの量のわりに、こんなに少ししか取れない。
月桃の精油が高価なのにも頷けます。

ちなみに、今回一緒に購入した友達の話では、
蚊が減った(ような気がする)とか。
また様子を聞いてみたいと思います。
ゴージャス風!?虫よけサシェ
久しぶりに手作りしてみました。

 

材料

サテンの小袋…マンゴーティーが入っていた袋
レースのモチーフ…着なくなったドレスから取っておいたもの
リボン…DAISO
お茶パック
ポプリ…妹が摘んだゼラニウム

サテンの小袋にレースのモチーフを縫い付けて、
お茶パックにポプリを詰めて、
小袋に入れてリボンで口を留める。

超簡単なわりに存在感のある仕上がり。
しかもコストはほとんど掛かっていません。
廃物利用も出来てエコ心が満たされました。
貧血に良いハーブ
2週間前、血液検査をしたのですが、
かなりしっかり貧血のようで、造血剤を処方されてしまいました。
1ヶ月服用後の再検査で値が悪ければ、
恐怖のカメラです…

その造血剤ですが、副作用もいろいろあるようです。
私の場合、服用2時間後に強烈な胃痛に見舞われ、
その後も様子を見ながら飲んでみたものの、どうにも耐えられず。
仕方なく中断しました。
ここのところの暑さは食べないと乗りきれないので、
胃痛なんて言ってる場合ではありません。
と、勝手な判断ですが、薬物治療は少し延期しました。

こうなると食事療法です。
バランスの良い食事はもちろん。
鉄分の多いハーブをもう一度調べ直してみました。

鉄分の多いハーブ…ネトル、マルベリー

ネトルは花粉症のハーブとして有名ですが、
浄血、造血作用もあります。
飲みやすい普通のお茶の味です。
鉄の吸収を良くするために、ビタミンCを一緒に摂るのが望ましいよう。

マルベリーは飲んだことがないのですが、
糖の吸収を抑えるので糖尿病やダイエットに効果的…
と確か勉強しました。
桑の葉っぱです。

強壮ハーブ…マテ

マテは世界三大ティーとして有名。
西洋のコーヒー、東洋のお茶、南米のマテです。
『飲むサラダ』ともいわれています。
カルシウム、鉄、ビタミンB群、Cなど、栄養豊富。
カフェインが入っているので造血剤を飲む時は注意が必要です。



家にありました。
全然飲んでない…(汗)
今日から飲みます。

香りが少し薬草っぽいですが、
味はウーロン茶によく似ていて飲みやすいです。
貧血もですが、夏バテ防止に良さそう!
とりあえず、再検査まで意識して鉄分補給したいと思います。
そしてそれを習慣に。
他に原因があったらあった時のこと。
潔く…
 
ゼラニウム乾きました
ゼラニウムの香り。
私は癒されますが、意外に苦手な人も多いようです。
確かに香りがかなり強い。
強いだけに乾燥させるだけで十分ポプリ。

ドライハーブにしても花の色はそのまま。(乾燥中の図
ポプリ向きのハーブです。